銀行から50万円借金したい、返済方法は選べる?

ネット銀行のカードローンで50万円ほど借りたいと考えています。30代の主婦です。返済方法について教えてください。銀行の案内をよく読んだのですが、返済については引き落とししか書かれていません。コンビニから返済するにはどうしたらよいのでしょうか。あと、返済日は自由に選べないのでしょうか。引き落としなら26日にしてほしいのですが、そのようにお願いできるのでしょうか。

銀行と消費者金融の返済方法は違います

銀行カードローンと消費者金融のキャッシングは、実質同じようなものです。ですが、返済方法は同じではありません。消費者金融ですと、返済はコンビニなどにあるATMからの入金が基本で、返済期日も自由に指定できます。自動引き落としも選べますが、これには別途手続きが必要で、引き落とし日は指定できません。

銀行カードローンの場合には、基本が自動引き落としになります。なのでその銀行での口座が必要になりますし、引き落とし日も選べません。一部の銀行では口座が必要なかったり、引き落とし日を自由に指定できたりもしますが、それは少数です。ご覧になったネット銀行ではおそらく、引き落としでの返済しかできないのだと思います。

コンビニからの入金の方が都合が良いとか、月末に引き落としてほしいというのでしたら、ほかの金融機関も検討されることをおすすめします。その際には、ATMの利用手数料の確認を忘れないようにしてください。引き落としなら手数料はかかりませんが、ATMを使う場合はわかりません。金融機関によって、完全無料のところ、条件によって有料のところ、常に有料のところ、とまちまちです。金利にあまり差がないなら、手数料のかからないところを選んだ方が得です。

50万の借金を上手に返済する2つのポイント

50万円の借金をキャッシングやカードローンから借入した時に上手に返済したいものですが、2つのコツとなるポイントがあります。

まず、1つ目のポイントとして50万円という借金は誰にでも絶対に完済することができる金額であり、一括払いでも分割払いでも約定日にだけは遅れないように気をつけることが重要です。カードローンやキャッシングでは分割払いやリボ払いを活用すれば、月々の支払額はかなり小さくすることができるので、もし一括払いで完済できない状況なら約定日に必ず支払いを済ませることができる金額に設定しておくと良いです。小額の金額に設定するほど長期的に支払いを続けていくことになりますが、それでも約定日にさえ遅れなければいつかは完済することができます。

2つ目のポイントは約定日以外にも任意として支払いをしていく計画を持つことです。これはとても効果的な方法であり、50万円という元金をしっかりと減らすことができます。特に分割払いやリボ払いで月々小額の支払いをしていく場合は約定日に利息の支払いだけでも精一杯になることが多く、元金がそれほど減らないことがあります。なので、収入に余裕があるときに任意として積極的に支払いをすることで元金を減らしやすくなるので、早く完済をすることができます。

カードローンでもキャッシングでも上記のように50万円という借金を完済する為に2つのポイントをしっかりと覚えておくと良いです。そうすれば、誰でも必ず完済することができます。注意をしたい事は、収入から支払額を準備せずに支払いの為の借入だけは避けなければなりません。これをやってしまうと、後々支払いがさらに大変になるというケースが非常に多いため、この点だけは注意をしたいところです。50万円はそれほど大きな金額でもないので、しっかりと計画性を持っておけば必ず完済することができるので、まずはどのくらいの金額を月々支払いのか計画を立てて見ると良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 キャッシングの審査が通りやすい金融会社!?さっそくチェック! All Rights Reserved.